ハルカコンサルティングファーム:中小企業経営者や、起業意欲のある方々の生きがい創出のお手伝いを致します。

ホーム > 岩藤 > リアルタイトな事業承継について

リアルタイトな事業承継について

先日、私の会計事務所の顧問先の事業承継について相談を受けた。

社長は70歳を過ぎており、承継もまったなしだ。

ただ、技術レベルは高く取引先も増加中。

半導体の技術においてはかつてはNASA

も問い合わせてきたほどの高レベル職人気質の社長である。


後継者は営業経験しかなく、技術レベルは社長の足元にも

及ばない。

結論を言えばひとを育て、社長の技術を若い人に伝えたい。

中小企業の先端技術を若い世代に伝え、残して、会社存続させる。

これは当ファームの一つの社会貢献であろうと思う。

(LLP代表 岩藤)

Posted by iwafuji : 2008年03月11日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.haruka-consul.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/207

コメント

コメントフォームに記入し投稿してください

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


Categories

新着情報

関連ワード