ハルカコンサルティングファーム:中小企業経営者や、起業意欲のある方々の生きがい創出のお手伝いを致します。

ホーム > 岩藤 > 起業と再生どちらが優先課題か?

起業と再生どちらが優先課題か?

ハルカの岩藤です。

新年早々、アメリカのサブプライム問題に端を

発した金融、為替不安は日本の将来に暗雲を

もたらしている。

どうやら、新興国主導による新しいパラダイムに入った

のはまちがいないようだ。

そこで、日本はどうすべきなのか?

起業分野では再生医療などのバイオ関連、アニメ、ゲームなどの

コンテンツ産業、水素燃料などの新エネルギー産業などの育成が

有望である。

再生の分野では、いわゆる老舗でブランド力の高い企業や技術力の高い中小企業

のリエンジニアリングが大事である。

どちらが日本にとって喫緊の課題であるか。

私はまず再生であろうと思う。

日本人が世界に誇れる、町工場のマインドが詰まった

中小企業の再生と海外飛躍が日本人に勇気と自信を与え、

起業家のマインドを熱くしていくのだと思う。

少しの力でも、当ファームが貢献できたらと切に思う。
(岩藤)


Posted by iwafuji : 2008年01月14日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.haruka-consul.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/182

コメント

コメントフォームに記入し投稿してください

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


Categories

新着情報

関連ワード