ハルカコンサルティングファーム:中小企業経営者や、起業意欲のある方々の生きがい創出のお手伝いを致します。

ホーム > 岩藤 > 今年変わったこと、変わらなかったこと。

今年変わったこと、変わらなかったこと。

今年、2006年はあらゆる分野で変革が起きている。

まず、橋梁談合、構造計算疑惑など、制度的な官製談合が非難をあびたこと。

これは、小泉内閣で、官から民への権限委譲が試験的に施行されたこと

が大きいと思う。この流れに伴い、民間企業などのの産官学の連携はこれから

大きく飛躍すると思う。

また、格差社会が顕在化したこと。

下流社会、ニートフリーターの増加が改めて認識された年

でもあった。

団塊の世代、団塊ジュニア世代を捉えたマーケティンク゛

元年の年でもあった。

しかし、情報系の発達、進化が人間を本当に豊かに

するのかを改めて考えさせられた年でもあった。

Web2.0,SNS(MIXYなど)が人を幸せにするかはまったく疑問である。

人間系のシステムを捉えきれるまで、まったくITは発達

していないし、これは永遠の課題であろうと思う。
(LLP 代表 岩藤)

Posted by iwafuji : 2006年12月31日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.haruka-consul.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/114

コメント

コメントフォームに記入し投稿してください

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


Categories

新着情報

関連ワード