ハルカコンサルティングファーム:中小企業経営者や、起業意欲のある方々の生きがい創出のお手伝いを致します。

ホーム > 岩藤 > ある相関について

ある相関について

昨日、日経新聞の広告局員がインサイダー容疑で逮捕された。

容疑は公告局に所属していた容疑者が、業務を通じて、

株式分割の法定広告を事前に知り、不正に大量購入し、

値上がり後、売り抜けたというもの。

彼は、「株式分割」と「株価の値上がり」との相関を知っていたのだ。

不正に情報を得たことにより、インサイダーとして逮捕され、

罪を全面的に認めているという。

彼のことは、ひとまず置くとしてビジネスの世界では

何らかの相関関係を人より早く見つけて実践することに

成功の秘訣があるようである。

道路交通法の改正に伴い、駐車場ビジネスが今、活況を

呈しているように。ただし、成功している業者は法改正前に

ちゃんと手をうっているのである。

当社も「団塊」と「起業」につながる何らかの相関を現在、模索中

である。
(LLP代表 岩藤)

Posted by iwafuji : 2006年07月26日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.haruka-consul.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/63

コメント

コメントフォームに記入し投稿してください

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


Categories

新着情報

関連ワード