ハルカコンサルティングファーム:中小企業経営者や、起業意欲のある方々の生きがい創出のお手伝いを致します。

ホーム > 岩藤 > 会社の決算期はいつがよいか?

会社の決算期はいつがよいか?

私の会計事務所はただいま、3月決算法人の対応に追われている。

毎年、思うのはだが、なぜ日本人は3月決算にしたがるのだろうか。

官庁に会わせてという会社が多い。なんとなくきりがよいからという

お答えも多い。3月決算は実は、会計事務所泣かせなのである。

大体、どの事務所も顧問先の全体の三割程度は3月に集中する。

さらに、顧問先法人も官庁の年度末にあわせているので、

会社も忙しい。お客様も会計事務所にもタイトな時期なのである。

新しく当事務所で法人設立するお客様には、3月と12月

は避けたほうがよいとアドバイスしている。

新しく会社を作られる方、決算期の決定は会社に時間的に

余裕がある月がよいですよ。
(LLP代表 岩藤)

Posted by iwafuji : 2006年05月23日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.haruka-consul.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/34

コメント

コメントフォームに記入し投稿してください

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


Categories

新着情報

関連ワード