ハルカコンサルティングファーム:中小企業経営者や、起業意欲のある方々の生きがい創出のお手伝いを致します。

ホーム > 岩藤 > 日本の匠 ・・・ 技術の承継はいかに?

日本の匠 ・・・ 技術の承継はいかに?

今日地元の商工会の講演を聴きにいきました。

講師は、からくり人形の作者で町工場の社長です。

からくり人形の動力はセミクジラ(背美くじらと書くらしい。うしろ姿がうつくしいから)

のひげのゼンマイです。実物を見ましたがとても大きくてびっくりしました。もともとの

ひげは1.6メートルが普通だそうです。

とても朴訥な講師で、からくり人形を作る上の苦労話がメインテーマでした。

本業は歯車の製造だそうですが、からくり人形に打ち込みすぎて、大変だそうです。

でも、日本の製造業はこういう職人が支えてきたと思うのです。ヨーロッパ

とくにドイツ、イタリアも。こういう技術って承継できるんですかね。

本当にものづくりを楽しそうに語るんです。門外漢のこちらまで楽しくなるくらいに。
(LLP代表 岩藤)

Posted by iwafuji : 2006年05月13日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.haruka-consul.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/28

コメント

コメントフォームに記入し投稿してください

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


Categories

新着情報

関連ワード