ハルカコンサルティングファーム:中小企業経営者や、起業意欲のある方々の生きがい創出のお手伝いを致します。

ホーム > コンサルティング実績 > 技術開発コンサルティング事例

技術開発コンサルティング事例

外部パートナーコンサルタント 生野逸夫のコンサルティング事例です。

課題
「新製品開発をしたい。」

対象企業
機械式攪拌装置製造メーカ(埼玉県)

解決方法
1.経営革新支援法に基づいて、開発助成金の申請を代行し、500万円の公募助成を受けた。

2.外部研究機関に相談し、最適な装置性能評価方法を同社に導入指導し、開発および品質管理体制を強化した。

3.市場の成長を予測し、小型コンパクトな製品市場に向けた商品開発目標を立てた。

4.開発品の特許出願を指導し、外国出願の要否についてアドバイスし、特許公開した。

5.顧客は某県の技術大賞に応募し、受賞した。

6.販売促進について、ブログ販促を指導し、新しい販売チャネルの開拓を指導した。

7.海外顧客対応についてアドバイスした。

Posted by haruka-consul : 2006年03月23日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.haruka-consul.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/10

コメント

コメントフォームに記入し投稿してください

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


Categories

新着情報

関連ワード